HAPPY-GO-LUCKY
 英語 de 絵本の会
12月5日に行われた第3回英語 de 絵本の会の報告です。


今回のテーマは、クリスマス!!! 15人の子供たちとその保護者のみなさんが
参加してくれました。

いつものように、今から始まるよ〜の合図でもある”Hello song”を歌いました。
今回で3回目なので、いつも参加してくれているお友達は一緒に歌えるように
なってきましたね♪

まずは、Santaのパペットを使いながら、”Is that you, Santa?”を読みました。
この絵本は、画像を見ていただければ、わかるように、文章の中に絵がたくさん
ちりばめられていて、それを言葉に置き換えながら、読み進めていくタイプのもの。
ただ、絵の種類がとても多いので、1度きりの会では、それを覚えて一緒に言うのは、かなり大変・・・・
というわけで、”Santa”というみんなにもおなじみの単語のみに限定し、一緒に言えるようにしました。
今回、やってみたのは、Santaの絵が出てくるところだけにパペットを登場させて、Santaが出てきたら、みんなで ”Santa!!!”と言ってもらうというもの。初めは、とまどい気味の子供たちでしたが、
最後には、みんな上手に言えるようになりました。

その後は、みんなでクリスマスツリーにデコレーションを!! あらかじめ作っておいたStarのオーナメントを
みんなでツリーに貼り付けました!! いろんな色のStarできれいに飾りつけができたところで、
”Twinkle-Twinkle Little Star”を歌いました♪ これも子供たちにはなじみのある歌なので
一緒に手のひらをきらきらと動かしながら上手に歌えましたね!!
ここで2冊目の絵本”Colorful Christmas”を
読みました。この絵本は、タグを引くと今まで
まっしろだった絵に一瞬でカラフルな色がつく
という不思議な仕掛けがあります。
私も初めて見た時は、驚きましたが、
子供たちも目をまんまるにしていました。
3冊目は ”Merry Christmas!! BIG HUNGRY BEAR!”。
語り手が、Little Mouseに話しかけるような調子でお話が進んでいきます。
せっせとクリスマスの準備に励むLittle Mouseに、毎年ひとりぼっちでクリスマスを過ごす 
BIG HUNGRY BEARの話をしたところ、初めは自分のプレゼントを取られまいと隠してまわるLittle Mouse。でも、だんだんSantaからもプレゼントをもらえないBIG HUNGRY BEARがかわいそうになり・・・・勇敢にもBIG HUNGRY BEARにプレゼントを届けるというとても
かわいいお話です。でも、最後までBIG HUNGRY BEARは登場しないので、子供たちには少し難しかったかもしれません。
最後にみんなで ”We Wish Your Merry Christmas”を歌いました。ただ、歌うだけでは
面白くないので、今回は手作りマラカスを用意しました。歌に合わせて、マラカスを
振りながら、楽しく歌えました。
”Good-bye song”を歌って、会は終了。手作りクッキーのプレゼントもしました!!!

今回は人数が多かったので、心配していたのですが、泣いたり騒いだりする子もなく、
静かに聞き入ってくれたので、進行しやすかったです。来てくれたみんな、ありがとう♪

次回は2月6日(日)の予定です。